2010年11月02日

間違いだらけの宝石店選び―後悔しないための宝石購入バイブル

内容紹介

この道30年のプロが教えるマル秘見極め術

内容(「BOOK」データベースより)本書は宝飾業界の内情や不正を公開暴露することを目的としたものではなく、宝石に関わる人々が、“真のプロフェッショナル”として、宝石の素人である一般消費者を守ることが当然の責務となるよう、業界をさらに変革し、消費者が今まで以上に安心して高額商品である宝飾品を購入できるようにと願って書かれたものである。

内容(「MARC」データベースより)
宝石店を選ぶ3つのポイントは、外観・商品で見分けること、設備・備品で見分けること、そして店員で見分けること。将来悔いのない「宝石選び」「宝石店選び」をするために、宝石業界30数年のプロが贈る宝石選びのバイブル。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
長 勝盛
昭和26年、福岡市に生まれる。体育教師の夢を断念してコンピュータ関連会社に入社後、「ブリタニカ」にて訪問販売を経験する。昭和46年、「シチズン商事(株)宝飾部」に入社。新規開拓を中心に、海外買付、企画、催事など、営業全般の業務に従事する。また同時に、税務署、専門店、問屋、百貨店及び異業種の教育・研修にも当たる。昭和63年3月、長年勤めた「シチズン宝飾部」を円満退社し、「(株)スカラベ・ジャパン」の設立に参加。今日まで、全国各地のメーカー、問屋、小売店へのコンサルティング活動を精力的に行っている。また平成14年3月には、設立から11年間携わった「ジャパン・ジュエリー・ビジネススクール」を離れ、よりフリーな立場となって宝飾業界の変革に全力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



posted by ジュエル at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) |


2010年07月19日

恋愛運をあげるには?

■パール ■ペリドット ■ピンクトルマリン
posted by ジュエル at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛運


2010年07月18日



L'AMOUR DIAMOND ネックレス LMD-MC09

  • トップサイズ : 12.5mm×12mm
  • チェーン全長 : アジャスター5cm含み43cm
  • ハートカットキュービック : 1個
  • ピンクダイヤモンド(トリートメント処理) : 0.01カラット
  • シルバー925ロジウムコーティング

ラムールには『愛』という意味があります。愛情を意味するピンクダイヤをポイントにあしらえたアクセサリー。
ハートのにハートキュービックが落ち着いているデザイン。
ハートデザインの途中にピンクダイヤをあしらえています。




パワーストーン
posted by ジュエル at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネックレス


2007年02月25日

アクアマリン(藍玉:らんだま)

アクアマリン(藍玉:らんだま)
キーワード
  沈着・聡明
メッセージ
  不老・海難防止
プロフィール
  ラテン語のアクア(水)とマリン(海)から名づけられた宝石。
  透明度の高いこの石は、清廉な心の象徴、また清廉な心は不老につながるための長寿のシンボルとして、近年人気の高い石の一つです。
  鉱物的には、ベリル(緑柱石)の一族で、エメラルドと同じ物質なのですが、海水青色のものをアクアマリン、緑色のものをエメラルドと呼びます。

歴史と伝説
  ・アクアマリンの微笑み
  その透明度と海水のイメージが人間の精神的な深い海を連想させ、深いところに巣作る悪魔を退治する石、ひいては未来を予想させる石として人々に信じられてきました。
 この石は同族のエメラルド同様に、水に浸してその水で目を洗うと視力が強まり眼病のある人は治ると言う伝説や呪いが多くあります。
  
人魚の宝石を愛したエカテリーナ女帝
  *ロシアの女帝エカテリーナ2世はアクアマリンに異常なほど執心したと言われています。
  
種類
  専門的にアクアマリンは「ベリル」の一種で、今日では色別によって次のように定着しています。
  ・海水青色=アクアマリン
  ・バラ色=モルガナイト
  ・帯緑黄色=ヘリオドール
  ・黄色=イエローベリル
  ・黄金色=ゴールデン・ベリル
  ・無色=ゴッシュナイト
  ・赤色=ビキシバイト(ビックスバイト)

産地
  ブラジル(ミナス・ジェライス州)、ウラル山脈(ズベルドロフスク)、ナミビア,
  インド、マダガスカル,スリランカ,アメリカ各州
  

楽天で探す⇒アクアマリン

posted by ジュエル at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行


2007年01月24日

アメシスト

アメシスト(紫水晶)
キーワード
強力な清浄化作業で運の吸収力を高める!
誠実 心の平和
メッセージ
何事もご用心
人生の悪酔いを排除
アメシストのプロフィール
アメシストはギリシャ語で「アメチュストス」といい、これが語源となりました。本来はブドウ酒を意味する「メツウ」(メチルアルコール)が「酔う」の「メタス」に変化し、それを否定形にしたのが「アメチュストス=酒に酔わない」になったとされています。 日本では「紫水晶」と呼ばれ、水晶の中でも紫、青色系統のものをアメシストと呼んでいます。
歴史と伝説
バッカス(酒と豊穣の神)
ギリシャ神話でバッカスが神殿につかえるニンフのアメシストに襲い掛かった時、ディアナ(月の女神)がアメシストを救うために彼女を石に変身させたのでした。それは世にも美しい水晶の誕生でした。バッカスは石になったアメシストのあまり美しさに茫然と立ち尽くし、「未来永劫、私のブドウの実りはアメスシトへの懺悔になろう。」と叫びながら水晶にブドウ酒をたむけました。すると、透明な石は紫色に染まり、この世で一番美しい紫色をした石。アメシストになったのです。
国石:ウルグアイ
  独立(1825年)以前から、アメシストの原産国だったのがその理由です。
紫水晶記念日
  ●結婚17周年記念石
  結婚17年目ともなれば、夫は働き盛りで社会的にも重要な立場に立たされます。こんなときこそ、緊張と妻の支えがものを言います。その妻も生活の余裕から心に大きな隙ができやすい時期。悪魔の甘言に酔うことが無いようにとアメシストに祈りを込めて贈ります。
  ●20歳の記念石
  一人前の大人として、初めてお酒の飲みに参加。悪酔いしないように。

楽天で探す⇒アメジスト

posted by ジュエル at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行


2007年01月23日

誕生石

誕生石

01月 ガーネット
02月 アメシスト
03月 アクアマリン、珊瑚
04月 ダイヤモンド
05月 エメラルド、翡翠
06月 真珠
07月 ルビー
08月 ペリドット
09月 サファイア
10月 オパール
11月 トパーズ
12月 トルコ石

posted by ジュエル at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 誕生石


結婚記念石

結婚記念石
宝石言葉やイメージを結婚の年輪に託した代表的なものとして、結婚記念の周期による呼び名があります。ここでは宝石に関係あるものを抜粋させていただきました。その呼び名が、いつしか石その物を贈るイベントに変わりつつあります。呼び名は様々ですが、和名で呼ばれることが多いです。

10周年 錫婚
12周年 めのう婚(アゲート)
13周年 月長石婚(ムーン・ストーン)
14周年 苔めのう婚(モス・アゲート)
15周年 水晶婚(ロック・クリスタル)
      銅婚
16周年 黄玉婚(トパーズ)
17周年 紫水晶婚(アメシスト)
18周年 ざくろ婚(ガーネット)
19周年 風信子婚(ジルコン)
20周年 陶器婚
23周年 青玉婚(ブルー・サファイア)
25周年 銀婚
26周年 星条青玉婚(ブルー・スター・サファイア)
30周年 真珠婚(パール)
      象牙婚
35周年 珊瑚婚(コラール)
39周年 猫目石婚(キャッツ・アイ)
40周年 紅玉婚(ルビー)
45周年 アレックサンドライト婚
50周年 金婚
52周年 星条紅玉婚(スター・ルビー)
55周年 翠玉婚(エメラルド、翡翠)
60周年 黄金剛婚(イエロー・ダイアモンド)
65周年 星条青玉婚(グレー・スター・サファイア)
67周年 星条青玉婚(パープルスター・サファイア)
70周年 金剛婚(ダイヤモンド)

posted by ジュエル at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚記念石


2007年01月17日

ブラックストーン

他人からの干渉をシャットアウトし、自己の権威を高めるパワーがあります。どちらかと言うと男性向きです。陰の気が強いので、女性は連続して使わないように心がけましょう。

司る運気:ステイタス運
代表的なジュエリー:オニキス、オブシディアン など

posted by ジュエル at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 色別分類


ブラウンストーン

不安を取り除き、精神的な安定が得られます。心にゆとりが無いとき、浮つきがちなときに使いましょう。健康状態が良好なときに付けるのがポイントです。

司る運気:家庭運、財運、健康運
代表的なジュエリー:アンバー、タイガーアイ など

posted by ジュエル at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 色別分類


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。